躾という字は美しく  

【最期のマチーニ】

先生にはじめてお会いしたのは、もう十年以上前の鎌倉でした

先生は、いつもきちんとした身だしなみでした
身体にあった服、季節感あふれる服、手入れの整った服、磨き上げられた靴
頭の先からつめの先まで、それはそれは、男として見習わなければならない姿でした

先生は、旅のことを教えてくださいました
長い長い取材旅行から帰りたくなったスペインのこと
その理由が女性の容姿が日本人女性に似ているからだとか
それはそれは、男として見習わなければならない話でした

先生は、酒場のことを教えてくださいました
カウンターの中心に自然に座っている姿が今でも目に浮かびます
酒場での会話、振る舞い、飲み方まで、それはそれは、男として見習わなければならない姿でした

先生は、酒のことを教えてくださいました
ウイスキーは、バランタイン十七年を氷小さめの水割りで
カクテルは、マティーニをストレートアップで
それはそれは、男として見習わなければならないこだわりでした

先生は、満九十歳で人生の最期を迎えられました

そのほんの少し前、人生最期のマティーニを作らせていただきました

先生は、男の美学をたくさん教えてくださいました
身だしなみのこと、振る舞いのこと、酒のこと、旅のこと、そして女性のこと
もちろん、スペインにも行ってみました

ひとつひとつ、男として、実行しています

ある夏の日、先生を追悼する大切な夜に鎌倉で「マチーニ」を作らせていただきました
とても光栄でした

「稔君、マチーニ、ね」
先生は、いつもそうおっしゃっていました

初秋に改めてマチーニを想いながら
酒番 栗岩稔

コメントは受け付けていません。

【酒場で男学/第二回 装いのこと】

30代 とんでもない男たちに出会いました
彼らは皆、自身の装いをもっていました

その時間に応じた装い
その場所に応じた装い
その場面に応じた装い

装いだけでなく、振る舞いまで
礼儀と節度をもっていました

ファッションやトレンドという言葉でくくれない装い
それが、「男の服」だと…

男たちよ、気を抜くな!

自身の一張羅で酒場へ来たれ!

四十にして悟った酒番 栗岩稔
平成二十三年六月吉日 

「酒場で男学/第二回 装いのこと」
開催日時:平成23年6月18日土曜日午後3時より午後5時まで
開催場所:銀座一丁目旧木挽町路地裏 bar sowhat にて
申込先:080-2240-3013 sowhat@kuriiwaminoru.com 栗岩稔まで
参加会費:5000円(旨い酒と酒の肴付)
参加資格:20歳から35歳男性限定、10名まで
※これは、セミナーではありません。酒場で人間力について語り合う対談会です。
なお、第三回は7月16日土曜日午後3時より、お題はずばり「女」を予定しております。

コメントは受け付けていません。

【前略、忙しいという字は】

前略、忙しいという字は心を亡くすと書きます。

仕事が忙しいからといって、食事もままならない。
仕事が忙しいからといって、睡眠不足。
仕事が忙しいからといって、自宅に帰れない。
仕事が忙しいからといって、家族との会話がない。
いそがしいとは、「落ち着いた心がない、せわしい」という意味です。

ほんの少しだけでもホッとする時間はありますか?

朝の光に照らされた川面
昼間の公園の親子
おもちゃ屋さんの前

最近自然に微笑んだ瞬間はありますか?

静かなバーカウンター
深夜営業の珈琲店
くすんだ夜空の星
見えるかもしれない満月

最近ほんのひと時を楽しんでいますか?
忙しいからといって、時間に流されていませんか?
忙しいことを言い訳にしていませんか?

心だけではなくとても大事なものをなくしてしまいます。

くれぐれもお身体にはご自愛のほどを。
草々

コメントは受け付けていません。

【自己管理】

ある美しい女性がこう言っていた
「私、爪の長い人は苦手、自己管理が出来ていないように思えて」
自己管理、これも簡単そうでなかなか出来ないこと
米国では肥満もその人の評価の大きなマイナス要因らしい
かといって誰も彼もがスポーツジム、ヨガスクールというのも考え物だが…
自分の指先と腹部を確認し、ほっとひと安心

人前に出るという心地よい緊張感
たとえばヒゲの手入れ、頭髪の手入れ、そしてその日の服装
「朝の忙しい時間にそんなことやっていられない」
そんな意見が聞こえてきそうだが、これも自分の時間の自己管理
全てが自己管理という言葉に当てはまるような気がする
男たちよ、気を抜くな!世の女性は厳しいぞ!

ネクタイを頭に巻き、シャツの裾がはみ出たおじさんが目の前を通り過ぎる
今日もまた銀座の夜は更けていくらしい
「人の振り見て我が振り直せ」
爪が少しだけ伸びていた

街行く男を眺めて

コメントは受け付けていません。

【素人-しろうと-】

素人でいるという気持ち、先日ある人がこういっていた
「専門家であることを盾に世の中を渡ると、
見えなくなってしまうものがたくさんあるような気がします
最初は誰もが素人で、色々な人の助けと自己研鑽で育っていくのに、
一旦専門の域に足を踏み入れてしまうと、人はそのことを忘れてしまいがちのようです」
すなわち、初心忘るべからず
いや、そうではないと思った
名刺の肩書き、役職、仕事の内容、そういったものの上に胡坐を掻いている者
ひとつのことにしか気が回らず、自分中心の人間関係図しか頭に入っていない者
人にはそれぞれ得意分野があり、それによってこの社会が成り立っている事実もある
とはいってもそれだけで良いのだろうか?今痛切に感じている
初心、人間社会に出た頃の気持ち、熱い想い、そして現在までの過程、そしてその人生
そういったものがあって初めて公私共に人と接することが出来るのではないでしょうか
いま私が一番ためらうこと、それは自分の名刺をお渡しするそのときです
その肩書きしか見ないもの、その肩書きがあるから丁重に扱われ、
利用価値の高い名刺としてファイリング
何もないと軽くあしらわれ、名刺を持たない人は記憶にも残らない
名刺ホルダーにも入らない
そして忘却の彼方へ

相対しているのは人と人です、「素人」という文字は「素の人」と書きます
素のままの人間として目の前の相手と接しているか、その相手を真正面から見ているか、

さまざまな人との関係で回っているこの世の中、本音と建前双方があるとはいえ
最後に残るのは名刺ホルダーでも顧客リストでもそのファイルでもなく
その人そのものであると、私は思います

名刺のあり方に一考した日に

コメントは受け付けていません。

【第一回 座談会 お題「気づく力」】

「座談会」 それは 講義でもなく異業種交流会でもなく「車座」になって対話すること

世代間の隙間を少しでも埋めるため

「次世代に伝えるべきこと」を少しでも伝えるため

「学ぶ」ことから創めた20年前の新人類の頃からのことを少しずつ

自身がこれまでに「体感した」ことを伝えるため

尊敬に値する人生の先輩への想いもたくさん込めて

自身を磨き「勉強する」ことを選んだ次世代の方と

「座談会」を開催します

もちろん、酒場の文化もお伝えします、酒番として

THE CLUB主宰 栗岩稔

2010年11月12日金曜日 北参道 勉強カフェにて
同社代表山村、日浅両氏の熱い想いとともに
座談会詳細とお申し込みはこちらまで

コメントは受け付けていません。

2009.12.09 水.
pm 22:52
身だしなみ,躾という字は美しく

【明日は大切な人と会いますか?】

明日は大切な人と会います

明日は大事な商談があります

明日は会食があります

明日は飲み会です

明日はひとり街を歩きます

一歩外へ足を踏み出すとそこには、たくさんの人がいます

朝から晩まで人、人、人

知人、友人、恋人、他人、

先輩、後輩、同僚、上司

前を行く人、後ろから来る人、すれ違う人、ちょっとぶつかる人

老いも、若きも、男も、女も

あなたは明日何をしますか?

あなたは明日のために何をしますか?

あなたは明日のために何を身に着けますか?

あなたは明日のための準備をしていますか?

それは、人のことを想って準備していますか?

独りよがりになっていませんか?

きちんと人のことを考えていますか?

今日は大切な人と会います
あなたの服は大切な人とバランスが取れていますか?
男性諸君!女性を引き立てる努力をしていますか?
女性諸姉!男性を引き立てる心をもっていますか?
約束の時間は間違えていませんか?
あなたは会う人のことを考えていますか?
親しき仲でも礼儀を忘れていませんか?

今は大切な商談です
あなたの仕事を表現していますか?
あなたの服は自身を表現していますか?
あなたを誇張しすぎていませんか?
胸を張って人前に出られますか?
そんなことには、おかまい無しですか?
それでは、いけません。
礼儀正しく、節度ある自己表現をしてください。

今晩は会食です
あなたの席はどこですか?
あなたの服はこの場面にふさわしいですか?
あなたの香りはきつくないですか?
美味しく食べていますか?
背伸びしすぎていませんか?
テーブルマナーはもちろんです
あなたはこの時間にあっていますか?

今は飲み会です
酒に飲まれていませんか?
酒に任せて大声を出していませんか?
酒の量はほどほどですか?
無理やり飲ませていませんか?
無礼講だ!なんて言っていませんか?

今日はひとり街を歩いています
歩きタバコなんてしていませんよね?
気持ちよく歩けていますか?
周りが見えていますか?

人の話を聞いていますか?

節度をもって誇張せず、自己表現していますか?

人に感謝していますか?

人は独りきりでは生きていけません

周りから見える自分の姿がわかっていますか?

あなたの周りには常に人がいます

あなたは周りの人のことを考えていますか?

モラルありますか?表層的なマナーではなくて

感情を持ち、武器を持ち、衣服を身に着ける動物、それが人間です

人間という字は人の間と書きます

もちろん、間(ま)も大切です

人と人の間にある大切なモノは何でしょうか?

「しつらい」 「ふるまい」 「よそおい」

すべてがそろって初めて「おもてなし」です

上っ面な「おもてなし」はいけません

うそに聞こえます

時にはモラリスト 栗岩稔